お金をかけずに部屋をオシャレに!マリメッコのファブリックパネル

こんにちわ!

今日は、お金をかけないでファブリックパネルを作って

部屋をオシャレにした日常の一コマの紹介(;´・ω・)

実は、わたし…

最近「マリメッコ」「ウニッコシリーズ」のハマっています

上の写真の模様で…

フィンランド生まれの人気ブランドMarimekko(マリメッコ)の代表的なデザインです(^ω^)

マリメッコ柄のファブリックパネルが欲しくて、楽天市場で購入を検討していたら

…結構高い(;´・ω・)

30cm四方で、1枚5,000円位するので

…3枚買ったら15,000円!

ちょっと困っていたところ、いろいろ調べていたら

マリメッコの生地と、100円均一ショップの道具で安くファブリックパネルを作る方法を見つけました!

これはめっちゃお得だったので「節約」の手段として紹介したいと思いましてね(^ω^)

それでは早速行ってみましょう!

ファブリックパネルとは?

スウェーデンやフィンランド等の北欧で産まれた木製のパネル

ファブリック(布)を貼って絵を飾るように壁を飾るインテリア

長く続く厳しい冬の暮らし

明るく楽しく過ごす為にヨーロッパの国々では昔から楽しまれてきました

そうなんですよね

今、北欧の家具やデザインが日本でも人気ですが

彼らは冬の季節が長く家にいる時間がどうしても長くなってしまう

だから、部屋を自然をモチーフにしたデザインや、明かりで彩る工夫を

ず~っとしてきたから、デザインやなども洗練させれている訳です(^ω^)

マリメッコとは?

その北欧の中でも、有名なのがこのMarimekko(マリメッコ)

フィンランド生まれの人気ブランドです

とくに「ウニッコ」は代表的なデザイン

ポピーの花をモチーフにしており、ぽってりした花柄は非常にキャッチ―で、

1964年にデザインされてから55年近く経つ現在でも代人で

最近、森を良く散歩して中年になってきたわたしの心もガッチリつかまれてしまいました(^ω^)

風水

先日、ブログでも書きましたが最近「風水」にも凝っています

風水で部屋の色を工夫!運気を上げて家計改善!

もともと、途中から家族なった我が家…

わたしが住んでいたアパートに、ルーとアンとミシェル(子供たちと妻)が移り住んできたわけですが

ずっと一人でフラフラ生きてきたわたしが「いきなり家族」なんて

上手くいくかどうか分からなかったので、インテリアはお粗末な物でした

あれから3年半…

上手くいってるかどうかは分かりませんが「家族」に慣れてきたので

そろそろ、インテリアもいじってみようかな~?ということ

どうせなら、運気を上げて家族の幸せと家計を良くしていこうという訳ですね!

それで、いろいろな色のウニッコを各部屋にファブリックパネルとして

貼っています(^ω^)

作り方

用意するもの

  • 生地
  • ファブリックボード
  • 両面テープ
  • ピン(ボードを留めるヤツ)

※生地以外は「100円均一ショップ”セリア”」で購入(^ω^)

手順

①パネルの裏に両面テープを張ります

写真のように、両面テープを張って生地を張り付ける準備

②生地をパネルの大きさに切る

わたしが購入した記事は横140センチ

そして、長さ30センチで購入しました

中途パパ

↓10センチ単位(30センチ以上)で注文出来て一番安かったのでこちらで購入!

③生地を貼っていく

生地を表から、裏側に折り返すように貼っていきます

まず一つキレイ貼って、次に逆側を少し引っ張りながら貼ると

ピンと張れてきれいな仕上がりになります(^ω^)

④壁にピンでつけるための留め金をつける

ボードを留め金を付属のねじを使ってつけていきます

特に注意はないですが、2つあるからこの2つの高さがずれないように

位置を決めてつけていきましょう!

ポイント

記事をしっかり引っ張ってボコボコにならないようにする

注意点と言うほどもないくらいに簡単ですが

敢えて言うなら、生地をピンと張れるようにすること

両面テープでつけるときには、しっかり引っ張ってからつけましょう!

角に注意

角は記事がどうしても余ります

この余った部分をしっかり織り込みながら、両面テープにつけるのが

最初、ちょっと大変かもですが慣れると簡単!

あまり、難しく考えなくてても

要は表から見て、切れないならそれでよいわけですけどね(^ω^)

両面テープをきれいに貼る

生地がしっかり両面テープに収まるようにすると裏側からもカッコいいです!

まとめ

ということで!

今日は「節約インテリ」でしたが

写真を見ていただいても分かるようにファブリックパネルを設置汁と

部屋が「垢ぬけます」

デザインの力はやはりすごいな~と思いましたね(^ω^)

良い家計にするには、良い気分でいる事が重要

ホ・オポノポノ「ブルーソーラーウォーター」で感情をクリーニングする

だから、その気分を生んでくれるデザインはやはり需要ですねよね!

マリメッコのファブリックパネルおススメです(^ω^)

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と思ったら応援いただけると励みになります!

いつもありがとうございます


家計簿日記ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
「オヤジブログ40代」ランキング

↓「5年で0円⇒1,000万円を貯めた」具体的な考え方や手法のまとめ記事

▶家計向上「具体的手法」の流れ(本ブログサイトマップ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA