「ブルーソーラーウォーター」で感情を掃除する

今日はちょっといつもと変わって

わたしが心掛けている「マインド」、精神のお話…

このブログのテーマ「家計向上」も

目的はそれぞれ個人の「幸せ」です

そのための「お金」ですからね!

そもそも

お金というのは「エネルギー」であり

エネルギーが高い人に集まる

という大原則らしきものがこの世にはあります。

これはいろんな本や、著名人のセミナーなどで語られている事…

それゆえ

心が健康でないとお金が貯まらないのです(;´・ω・)

だから

きょうはわたしの「心の健康法」の一つを紹介します

結論を先に言ってしまうと

海の色のボトルに水を入れて飲むと良いです(^ω^)

では

詳しく書いていきますね!

「お金」の性質

お金には感情がある

とはよく言われるお話し

まるで「人間」みたいに…

  • 集まりたがる
  • 賑やかなところが好き
  • キレイなところに集まりたがる

この性質を知っているだけで

「お金」を集める方法がなんとなく分かってきます(^ω^)

いろんな本を読んで思うのですが

結局この性質を理解していて

さらに、そのようにお金を扱うのが重要だと感じます

では

お金の感情を汲んであげて、気持ちよく動かす

にはどうしたらよいでしょうか?

その答えが

自分の感情を良くする事

と、わたしは考えています(^ω^)

これはお金に限ったことでなく

心が健康でないと、まず人生は幸せではないですね(;´・ω・)

お金がたくさんあっても、心が健康でない人も多い

であれば

わたしたちはまず「心の健康」からスタートしたいものですよね(^ω^)

心を汚すもの

では、次に

何がわたし達のこころを蝕むのでしょうか?

  • 思わぬ、トラブルがあったとき
  • 悪口を言われたとき
  • 怒られたとき

…ストレス社会の現代において

数えだしたらキリがない(笑)

それゆえに

この方法の解決策が一番大事な情報、かもしれません(;´・ω・)

子どものころから、今まで生きてきたわたしたちは

きっと、それぞれにこの「解決策」を編み出しているはず

でも、周りを見ていると…

いつまでも「怒っている人」、「落ち込んでいる人」で溢れている

なぜなのでしょうか?

逆に…

すぐ忘れる人は、あまり悩まないですね!(笑)

「負の感情」もリセットされてしまうんでしょうね(^ω^)

そう…

「忘れる」でもしなければ、なかなかこの負の感情を

自分から追い出すことは難しい

話は少し変わりますが

妻ミシェルと結婚して「夫」となり

ルーとアンの「父」となってから

学んだことの一つに

負の感情を抱いたまま過ごしている時間が長い

ということ

いつもではないですが

今日あった嫌なことをずっと引きずっている場面が多い

わたしが解決策を提案しても、あまり「聞いていない」

これはなぜなのだろうか?

という事を考えていて、今のわたしの答えは

悩んでいることに悩んでいるから

です

「?なにそれ?」って感じかもなので、少し解説ですが

つまり

機嫌が悪くなった「きっかけ」の改善策を考えている訳でなく

感情が負のモードに入っていて、それ状態から抜け出せずにいる

ということ

例えば、

「甘いものが好きな人」と喧嘩していると仮定しましょう

その人に、ケーキをプレゼントします

「この前はごめんね!」という言葉を添えて

あなたなら

この謝ってきた人を許しますか?機嫌は治りますか?

そうなんです

大体の人は、もうなんで自分が怒こっていたか分からないくらいに

許しちゃう(笑)

これはたぶん、以下の条件がそろったことが原因だと考えられます

  • 「甘いもの」によって、感情が爆発的に良くなること
  • 相手が「ごめん」と言ってきた事によって「許す」きっかけができたこと

この例の場合は「許すきっかけ」という要因もありますが

基本的には、簡単な悩みであれば

自分の感情が見るだけで反射的に良くなるものがあれば

一気に感情をよくすることができますよね

心の洗浄法「ブルーウォーター」

そしてここからが本題なのですが

ハワイではこの「人間の特質」をよく理解されていたようで

「ホ・オポノポノ」という考え方があります。

…名前が、ちょっとかわいい(^ω^)

ヒューレン博士の書籍などが話題になったので

知っている人も多いかもしれません。

アロハ! ヒューレン博士とホ・オポノポノの言葉

 

ホ・オポノポノ

ハワイ土着の思想みたいなもので

潜在意識である感情を浄化することで

いろいろと起こる日常の問題を解決していこうという

伝統的な癒やしの習慣です。

もうちょっと詳しく書くと…

ホ・オポノポノでは、自我・感情を「記憶」と考えます。

この記憶に、悪い出来事による負の記憶が入ると

本来、人が持つ健康な心の在り方を闇で覆ってしまう

この自我の記憶をゼロにリセットすることで

心を正常な状態に戻しましょう、という事

「ブルーウォーター」

このホ・オポノポノ

重要視しているのが「水」

簡単に言うと

ある一定条件を満たした水は「心をリセット」

してくれると考えられています

ちょっと解説すると…

自然のエネルギーは水に記憶することができ

それを飲むことで体に取り込むことができるといいます

太陽からのエネルギーを取り込み、その水を飲むことで

体から浄化しましょうという考え方

ブルーソーラーウォーターとか、ブルーウォーターなんて呼ばれています

作り方

用意するもの

青い瓶ボトル

写真のような「青い」ボトル

わたしはこちらで↓購入しました(^ω^)

ブルーボトル 720ml【2本】ブルーソーラーウォーター作りやムーンウォーター作りにピッタリ! 青いガラス瓶プラスティック蓋付き

ボトルのキャップ
プラスチックやコルクでもなんでもいいです

※金属製のものはNG

作り方手順

これがすごく簡単なので

いまだに続いていますね~(^ω^)

1. 水をボトルにいれる

水道水でなければダメで

ちなみに、わたしは浄水器を設置しています(^ω^)

2. 日光に30分ほど放置する

日陰でも光があればよいです

日陰や曇の日はちょっと長めに1時間ほど置きます

わたしはリビングの窓の近くに常においています(^ω^)

まとめ

  • お金よりも先に「感情」
  • 悩みは「感情の乱れ」だから、嫌な気分を忘れましょ!
  • リセット方法は「忘れる」
  • わたしは「ブルーソーラーウォーター」を使っています

「なんとなく分かったけど、ホントなの?」

と思われた方!

その答えは、「分かりません!」です(笑)

でも、わたしの場合自分にこう言い聞かせてあります

この海色の水を飲むと、嫌なことは忘れる

おまじないみたいなもんですかね!

わたしには特殊な才能はないので、効くか効かないかは結論付けられませんが

有効には使っていますね♪

どんな情報も「使い方」が大事と思っておりますので(^ω^)

ブルーボトル 720ml【2本】ブルーソーラーウォーター作りやムーンウォーター作りにピッタリ! 青いガラス瓶プラスティック蓋付き

おまけ

今回は

ホ・オポノポノ

「ブルーソーラーウォーター」を紹介しましたが

本来

ホ・オポノポノと言えば

「4つ言葉をくりかえし想念する」ことで

潜在意識をリセットする

という方が有名です

1. ごめんなさい(I’m sorry)
2. ゆるしてください(Please forgive me)
3. ありがとう(Thank you)
4. 愛しています(and I love you)

悲しくなったり、落ち込んだり、怒られたりしたら

この言葉を詠唱すると

嫌な感情が飛んで行って、心が落ち着く

という考え方

わたしは、感情が乱れてどうしようもないとき

マジで!この方法を使っています

ごめんなさい、ゆるしてください、ありがとう、愛しています…×落ち着くまで

わたしは哲学者でも、宗教家でもありませんが

言葉というものは「言霊」といって

力があると考えています

だから、良い言葉って人生を好転させると思うのですよね(^ω^)

良かったら使ってみてください👍

アロハ! ヒューレン博士とホ・オポノポノの言葉

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村の「オヤジブログ」ランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます(^ω^)♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA