風水で部屋の色を工夫!運気を上げて家計改善!

こんにちわ!

今日は

風水の考え方に基づいて、家を「色」を使って運気を良くし家計向上を図る

そんな試みを行ってみたいと思います(^ω^)

中途パパ

ちなみにわたしは趣味で「色彩検定2級」もっていて

色に対しては結構気を使う方です

風水とは

まず「風水」って何かを考え見ましょう!

古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた、「気の流れを物の位置で制御する」という思想

ウィキペディア

簡単に言うと

風水とは、自分の環境を整えて運を呼び込むたのめのマニュアルのようなものとも表現されています

風水では、運は生まれ持ったものではなく、後天的に得るものだと考えます。

それゆえに、自分自身の考え方や行いで人生を切り開いていけるという考え方です

中途パパ

「自分自身の考え方で、人生を切り開ける」

そういう考え方、わたしは好きですね!

部屋ごとに合う色

それでは早速本題に入りましょう!

風水、そしてその色の使い方という限定を加えても

情報の範囲が広いので…

今回は部屋ごとの

メインカラーについてまとめてみたいと思います

ちなみに

風水的に良いとされる壁紙の色は、全体的に明るい色

特には光の色と考えられています(^ω^)

いろいろ考えるのがめんどくさい人は

「明るい色」でまとめてしまいましょう!

リビング・ダイニング

まずは、リビングからいってみましょう!

黄色系

黄色は「土の気」を持っているとされ

しっかりと大地に足を付けているような「安定した」運気をもたらします(^ω^)

特にリビングには、黄色を使うことで

家族の信頼感を高めてくれます

家族みんなが集まり、つながり生むリビング

だからこそ、安定の色で統一すると良いって訳ですね!

寝室

淡い柔らかい色

寝室は眠ることが前提の部屋ですね!

だから、ビビッドで目が覚めるような色よりは

見ていて眠くなるような…

サーモンピンクや、薄いグリーンなどが良く

全体的な運気に効果的なアイボリー、クリーム、ベージュ系も適色です(^ω^)

また、色とは関係ありませんが…

きれいに掃除して毎日清潔に保ち、気持ちよくぐっすり眠れる環境を作ることも大事!

キッチン

白色と木目調

風水でキッチンは「全体運が決まる」事を意味する重要な場所

また

キッチンは洗い場もあり、火を使う場所もあるので

「水」の気と「火」の気、二つの気が司る、難しい場所とされています

だから、わたしは「赤色」と「青色」のゴミ箱をそれぞれ置いていたりしますが

白色と木目調なら間違いが無い場所です

また、方角ごとの色を加えると

更に運気の強化が図れます(^ω^)

中途パパ

ちなみに我が家はキッチンの方角が東なのでグリーン

カーテンや、キッチンタイマーなどこの色を使っています

トイレ

トイレは特にこれだ!と言う色はありませんが

水回りの方角が北や北東にある場合は

健康的なブルーやグリーンを使うと良いです

風水的には邪気が貯まりやすい場所

だから、フレッシュなカラーで気をよくする事で

運気を良くしようという訳です(^ω^)

まとめ

部屋
リビング・ダイニング 黄色
寝室 淡い柔らかな色
キッチン 白と木目
トイレ フレッシュな色

となります

今回はあくまで部屋ごとに気をつけるザックリとした色でした(^ω^)

また、機会があれば

部屋の方角ごとの運気を上げる色について書きたいと思います!

今回まとめた部屋の色に加え、方角ごとの色で強化する

というのが風水の考え方に沿った、部屋の色使いの基本と言われています(^ω^)



最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と思ったら応援いただけると励みになります!

いつもありがとうございます


「節約・貯蓄」ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
「オヤジブログ40代」ランキング

↓「5年で0円⇒1,000万円を貯めた」具体的な考え方や手法のまとめ記事

▶家計向上「具体的手法」の流れ(本ブログサイトマップ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA