高1息子ルー進路で「テニス」と「塾」の2択を迫られる

こんばんわ!

今日は家族ネタ!息子「ルー」の最近について…

ルーは進学校に通う高校1年生です(^ω^)

テニスが好きで小学校4年生ころよりはじめ

学校の部活とは別に「テニスクラブチーム」に通い

今では、県大会で1、2位を洗うほどの実力を備えるほどに!

東海大会にはあと一歩だったのですがね💦惜しかった!

そのルーがいよいよ!

テニスチームに通う選択をするか…

塾に行く選択をするか…の時期にきました!

中途パパ

今日の記事はわたしの家族ネタです

「スポーツに打ち込んできた高校生の男の子が受験前に何を考えるか」

「家に男の子がいる家庭」は参考になるかもです(^ω^)

概要

テニスの世界では、県大会一位を取っているような強者の子も

サッと、テニスクラブチームを辞めて

塾に通いだすという選択をするのが

高校生になってちょっと経過した、今頃なんです(;´・ω・)

中途パパ

ほかのスポーツもそうかもですが

わたしも、さすがにルーが小学校4の頃から

彼の対戦相手のテニス選手

つまり、ルーと同年代の子たちを見ているので

彼らの成長も楽しみにしているわけです

その中でも一番強かったH君が

テニスを受験のために引退する

という話を聞いたときにはやっぱり驚きました!

風の噂によると…

H君は弁護士を目指しているようです

…やっぱり、テニスでダントツで強い子は頭も良いのです(;´・ω・)

中途パパ

ちょっと、残念

我が家の「テニス&塾問題」の発端

では次に、なぜ我が家でもこの問題に至ったかという話ですが

やはり、よその子が塾に行きだすとお母さんたちは焦る訳です

ルー本人もだとは思いますが

英語を辞めさせた1万円/月ほどで塾に1教科やらせてみようかな~

ミシェル

俺、やってみる!

ルー

という流れから始まったわけですが…

現実は甘くなかった!

結論、河合塾だけで

1教科だけで24万円/年かかりました!💦

中途パパ

こりゃ、あかんわ…

お金の問題「テニスクラブチームにかかる費用」

そもそも、「塾に行くから」という事だけが

「サッと辞める理由」ではないと思っています

テニスをやらせてみたことがある方は分かると思いますが

テニスはお金がかかる!

月謝は2,3万円(これが高い方)ですが

道具代、試合代、交通費などもろもろ入れると

5万円/月ほどは、やはりかかります(;´・ω・)

お金の問題「塾にかかる費用」

一方で、塾にかかる費用も基本のコースだけで

このくらいはいくと先日分かりました(;´・ω・)

↓詳しくはこちら

高校1年生の息子ルー「河合塾」を検討する!

大体の人が知っている大手の塾に行くとやはりお金がかかる…

時間の問題

そして、次は時間の問題

テニスで東海大会、いわゆる全国レベルに行くという事は

もう本当に多くの時間を費やさないといけない

そういうことが、ルーを見ていて分かりました!

一方で

塾に行く事もそうですね!

目指す学校があって、全力で努力する

だから、双方ともに

全身全霊レベルで頑張らないと結果は出にくい

もちろん、天才的な子もいるとは思いますが

何を選ぶか?

だから、みんな選択をしていく訳ですね!

正直、スポーツで食べていくのは大変!

わたしが思うに

かる~く、県大会1位になってるくらいの実力があればよいのですが

ルーは、頑張って頑張ってまだそこには及ばない

でも、そんなルーだからこそ

努力で、そこを達成しようとしている姿はとても誇らしくも思えます(^ω^)

テニスもまだまだうまくなりたい!

勉強もがんばりたい!

そんなルーを見ていて、それを叶えられない財力が情けなく感じますね(涙)

何が将来のためになるのか?

ただし!

どんなにお金に恵まれていても限界はありますね!

いずれ「選択の時」は来るわけです

そのとき、自分の将来設計や計画を考える事

それもまた、人生で大事な事!

「テニスで食べていく手段」を探すことは大事!

一方で

「塾に行って良い大学に入ってから、その先に何があるか?」を考える事も大事!

要は…

将来のことを、模索することが大事ですね!

特に!昔のような…

大学⇒大企業⇒安定!

というコースは色あせてしまった現代で

何をしたいか?そのために何を選ぶか?

これはとても大事!

まとめ

とうことで!

大人になっていくルーの近況でした!

自分が高校生の頃、

将来にさんざん悩んでいた時期を思い出しますね~

正直、将来の事なんて

あまり世の中を知らない高校生が描き切れるものではありません

今はネットが発展して情報が得やすい世の中になったので

ある程度は世の中が分かりやすい状況だとは思いますが

それでもどうでしょう?

親としても「これがいいよ!」って言ってあげられないのが残念に思う事はありますが

でも

やはり人生は自分で切り開くもの!

「何が正しいか」なんてものは、実は無い!

「選んだ道に対してどう向き合うか?」だけが、正しい!

わたしは思っています(^ω^)

逆に言うと…

何でも挑戦できる、現代に生まれてよかったなルーよ!

お互いにね!

ちなみに、ルーはまだテニスを選択することになりました(^ω^)

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村の「オヤジブログ」ランキングに参加中です。

いつも応援クリックありがとうございます(^ω^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA