5分でリフレッシュ!家庭内副業「てもみ屋」②

今日は、先日書いた記事

わたしの家庭内での副業の一つ!

妻ミシェル専属の「てもみ屋」についてのパート2!

「5分で簡単リフレッシュ」の具体的な技!です(^ω^)

今回この記事を書くにあたり

自分でもツボなどの情報を調べてみたら

やはり的確に効果的なツボを押していたのを確認出来て勉強になりました(^ω^)

あとなにせ「素人」のわたしの解説なので

専門的な説明でなく実践だけなのであしからず!

先日書いた記事!

「何故私がそれ何理マッサージがうまくなかったか」と

我が家での使いどころの紹介記事(^ω^)

家庭内副業「てもみ屋」| ルーとアンと時々ミシェルの「家計応援団」

ほぐす「ポイント」

結論!

見ての通り「赤線の場所」をひたすらほぐしていくだけ

本当にそれだけ!以上!

なのですが、それではあんまりねぇ(;´・ω・)

という事だと思うのでちょっと解説しますね

まず、押していく場所は上から順に…

「〇」の部分

ここは、専門的には

「天柱(てんちゅう)」や「風池(ふうち)」と呼ばれるツボです

親指の第一関節付近を使って

下から上へ押し上げるようにグリグリ押します

右側のポイントの場合、

わたしは右利きなので

左手でミシェルの頭をしっかり固定し力をそれなりに入れる

特に痛がるツボを発見したらそこを10秒ほど

じんわ~り、押してあげる

左側のポイントはその逆バージョンで押してあげます。

肩の部分

ここも「肩井(けんせい)」と呼ばれるツボ

線の部分はゆっくりと上から下へ

押しては離し、押しては離しを繰り返しながら

下がっていく

特にミシェルが痛がるポイントを発見したら

先ほどと同様、そのポイントを痛すぎないくらいの

「それなりの力」で10秒ほどゆっくり押し下げます(^ω^)

これは逆にやってもらうと

その押した後、その部分の血がどわっと流れるような感じがして

気持ちよくて好きです(^ω^)

一番下「肩甲骨と肉の間」

この部分もツボ「膏肓(こうこう)」というツボ

よく「天使の羽」などと呼ばれる場所ですね!

この部分、肩が凝ってる状態だと

肩甲骨と肉のスキマに指が本当に入らない…(笑)

本来、健康であれば肩がグリグリ回って

指がしっかりと入るくらいのスキマは十分にある場所ですが

ミシェルの場合、肩が凝っている状態だとここがカチカチで固いし

指が入らない(笑)

ここをゆっくりと筋肉をほぐすようにして

だんだんと肩甲骨と肉の間に指を入れて

その箇所もほぐしていきます(^ω^)

コツ

コツは一方的に力をかけすぎないという所かなと思います(^ω^)

相手の反応を見る事

何でもかんでも力いっぱい押すのはダメ

慣れてくると、触っていると…

ここが痛いのか…とか

コリコリしている部分があるな…とか

分かってきます(^ω^)

その部分を押しつぶすではなく

押すのも大事ですが「ゆっくりほぐしてあげる」ようなイメージです

頻度

これは特に決まっている訳ではないですが

疲れたら都度!

が良いと思いますね(^ω^)

所要時間は5分ですからこまめにね♪

ミシェルの場合

仕事で疲れ切った時や

ルーやアンの「テニスの観戦」で疲れた時が多い

あと

ルーやアンを思いっきり怒った時(笑)

怒ったり、怒られたりすると筋肉が収縮する

とはよく言われますが

彼女の肩の凝り具合を見ていて「なるほど!」ですね(^ω^)

むしろ

仕事の多忙さとかよりも、明らかにこちらの方がよくコってるような気がします

道具

こういった情報を改めて整理すると

マッサージグッズの原理も分かってくるもんです

もちろん、慣れた人の手に勝るもの無し!

と自負していますが

それでも一人ではなかなか、後ろ側から強く押せないですから

わたしのおススメをちょっと紹介!

まず

「天柱(てんちゅう)」や「風池(ふうち)」の部分を押す道具

次に「膏肓(こうこう)」を押す道具

肩の部分「肩井(けんせい)」は自分でも押せるから

あまり道具は無かったですね…

原理を知ると「なるほど!」ですね(^ω^)

まとめ

  • 写真の赤くマークした部分を押したりほぐしたりすると良いです(^ω^)
  • 「コツ」は、特に「コリ」のある場所を探してそれをほぐしてあげる感じ
  • 疲れ・筋肉が収縮したら都度やってあげると劇的に回復しますよ!

以上、素人なりのポイントでしたが

結構、これ使えますよ~♪

ミシェルもわたしも、お互いにこれをやりっこすることで

整体やマッサージ屋さんにほとんど行かなくなりましたしね(^ω^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村の「オヤジブログ」ランキングに参加中です。

いつも応援クリックありがとうございます(^ω^)♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA