お小遣い稼ぎFX!週間チャート振返り「+576円利確!」(5/2~6)

中途パパ

こんにちわ!中途パパです

今日は、わたしの人生楽しみ事業!

「お小遣い稼ぎFXの週間チャート振り返りレポート」です

結果から言うと「+576円」

今週は、上がり過ぎ感のあるペソから、少し落ちてきたランドに取引通貨をシフトしました

ドルは少し落ちても、ペソはそのまま…、本当に強い!

長男ルー

それでは、今週も詳しく解説していきましょ~!

「お小遣い稼ぎFX」のルールと狙い

  • 「家計外」のお金で運用する。失敗しても家計本体にダメージにならないように。
  • 基本はスワップ(金利の事)で稼ぎ年利5%最低限、取引利益も入れて年利50%を狙う!
  • 機械的に取引するルールを守りながら(詳細後述)
  • チャンスが来たら、一気に取引をして「億り人」も狙いながら楽しむ!

中途パパ

完全に「家計外」の資産です。わたしの中では「巨額な資産をもつというロマン」を追うのを楽しむゲーム性のある事業でもあります

現在のわたしの取引通貨は以下

「ペソ」

メキシコの通貨。銀などの鉱物資源が豊富。メキシコ湾岸では石油や天然ガスが産出されます。

ペソは「資源国通貨」であり、原油など資源価格の動向に影響を受けやすい、

「ランド」

南アフリカの通貨。金やダイヤモンド、プラチナなどの鉱物資源に恵まれており、世界有数の鉱山資源国。通貨の特徴として「資源国通貨」であり、金など商品価格に影響を受けやすい

■↓わたしのFXプロフィール

2020.6月ころより「ポイ活」でためたポイントを全部現金換算してFXスタート。初期金額200,000円、さらに2022.2月に、ポイ活で得た200,000円追加!

コツコツ積み上げ「585,098円 (損益+185,098円まで増やしました!

↓わたしのFX運用方法について興味がある人はどうぞ!

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたしの運用口座。「少額からはじめられる」会社を使うのがおススメです(^ω^)

▶セントラル短資FXの公式HPへ

↓「FX口座」もポイ活で作りました。報酬が1万円分以上の案件が多くておススメです

ポイ活で「FX会社」の口座を作る!

今週までの成績

(上段:売買利益、下段:スワップ(金利差)利益)

概要

  5/1/ 5/6 増加額
決済損益 0 540 540
スワップ 0 36 36
合計 0 576 576

結果、利益は+576円!

今週も「ドル高円安」はそのまま続行

しばらくはずっと続くんだろうな~的なムードはもはや決定的ですね!

それでも、少しドルが落ちる場面があったのですが、ペソは動かず高いまま…

それで冒頭に書いたように、南アフリカの通貨ランドにシフトして取引を行ったのです(^ω^)

 

それでは、次にわたしの保有通貨の動きを見てみましょう!

まず、メキシコの通貨「ペソ」と、南アフリカの通貨「ランド」の8時間チャート

まずペソ(左側、メキシコの通貨)

上がりっぱなし!もはや「行ってらっしゃい!」

こちらは一貫して、ずっと上がりっぱなし!

もはや手を出す気になれませんね💦

そういう意味で「行ってらっしゃい!」(笑)

相場が落ちてきたら、また、会いましょう(^ω^)

次にランド(右側、南アフリカの通貨)

少し下げて、取引のやりようが出てきた!

チャートを見ていただければお分かりだと思うのですが、ピークから少し下げたところで上げ下げでもがいているランド

それでも、やはり近年の高値圏であるので、大量に取引するという気にはなれませんので少額ずつ売買です

ちょっと久々のランドの相場観にも慣れたいところですしね!

経済の動きでチャートを分析しましょう!

では、今週も世界経済の状況を振り返ってみましょう!

今週のキーワードは…

  • 米国の企業決算
  • FOMCの動向

さて今週は、アメリカ企業決算のピーク

今回も振り返りながら、経済の状況をみていきましょう(^ω^)

アメリカ企業決算

米国決算で、今週最も注目だったのがGAFAM(主要ハイテク企業)

Google、Amazonなどの頭文字をとったハイテク集団の、

先週まだ発表の無かった「Apple」と「Amazon」の結果が明らかになりました!

Apple

利益と売上高、過去最高!…しかし、新型コロナ問題やウクライナ戦争での供給体制の不安を見越してさえない見通しを発表したことから、株価3.7%下落

Amazon

出資している電気自動車関係の株価急落を受けて7年ぶりの赤字!株価14%下落

これを受けて、ダウ平均も939ドル下落しました💦

他以下企業も決算発表があり、上々の内容でしたが、Amazonのインパクトを払拭する事が出来ず米国全体で株価は下落しました

  • マクドナルド
  • シェプロン(石油大手)

FMOCの動向

5/3~4に開催された、FRBなどの米国主要銀行の代表たちの会議FMOCにおいて、以下発表されました

  • 6月に国債など保有資産の圧縮(市場予想、想定内)
  • 利上げ幅0.5%(予想は0.75%)

つまり、思っていたより利上げをしないムードが漂い株価は、ダウ平均も932ドルと大きく伸びました。

しかし、5/5には上記の内容だとインフレが進んで経済が失速するのではないかと1063ドルの下落

人間の心は全く持って複雑なもんです💦

一部の主要人物、企業の動向で株価って本当に大きく動くね!

長男ルー

ドル高と負の相関性のある株価…

ドルが上がりっぱなしの中、株価は乱高下したわけですね!

来週に向けて!

ということで「円安ドル高」の中で、世界的に円安なのでずっと外貨の相対的な高値が続いてしまっています

高値圏で取引していると、正直、一気にガタっと落ちた時に大損失で痛いので怖い!

そして、今回は上がり方が急なので、一気に落ちるときもありそうなんですよね💦

自分自身を見ていて、そこに警戒しすぎているかもしれません

でも、やはり方針がブレるとすぐにやられてしまうのがFXの闘い!気を引き締めなければ!

 

さて、次週も

ニュースで勉強しつつ、淡々とコツコツ…平常心で臨み見たいと思います!(^ω^)

中途パパ

一緒にコツコツ「おこづかい稼ぎFX」はじめませんか?

↓ローリスそれなりリターンのコツコツ運用方法

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたし同様、初心者の方は「少額投資」ができるセン短がおススメです!

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

わたしの15年計画

4月から2年目としてスタートしています! また 当初計画での2年目のスタート金額「300,000円」 よりも多い「341,247円」でスタートしてますが この差額は「余裕」ということで許しています(^ω^)  

2022年2月に20万円の資金を注入したので、計画を前倒しに変更。15年計画に修正。

■わたしの長期計画(2020年6月より運用開始。2022年2月に修正。)

  1年の始め金(4月) 1年の終わり金(3月) 目標年利 目標月利益
1年目 200,000 300,000 50% 8,333
2年目 300,000 450,000 12,500
3年目(現在) 580,000 870,000 24,000
4年目 870,000 1,305,000 36,000
5年目 1,305,000 1,957,000 54,000
6年目 1,957,000 2,935,000 81,000
7年目 2,935,125 4,403,000 122,000
8年目 4,403,000 6,604,000 183,000
9年目 6,604,000 9,907,000 275,000
10年目 9,907,000 14,860,000 412,000
11年目 14,860,000 22,291,000 619,000
12年目 22,291,000 33,437,000 928,000
13年目 33,437,000 50,155,000 1,393,000
14年目 50,155,000 75,233,000 2,089,000
15年目 75,233,000 112,850,000 3,134,000

堅実「FX」で目標年利50%!初心者におススメな副業的手法!(詳細)

↓わたしの運用口座

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA