ポイ活で「ビットコインなど暗号資産」の口座を作る!

今日は、「ポイ活」のネタ!

最近、多く案件が出てきていて、わたしも今現在もやっている

「ビットコインなど暗号資産」の口座開設について

書いていきたいと思います(^ω^)

ちょっと難しいイメージかもですが、FX口座作成よりはリスク少なくて

かなりのポイントをゲットできるのでおススメ!

「ポイ活」の仕組み | ルーとアンと時々ミシェルの「家計応援団」 (tyutopapa.com)
↑「ポイ活」って、そもそもなんだっけ?って方のための記事」

暗号資産とは?

そもそも暗号資産を知らない方もいると思うので

ちょっと解説!(^ω^)

暗号資産とは…

電子データのみでやりとりされる通貨であり

法定通貨のように国家による強制通用力(金銭債務の弁済手段として用いられる法的効力)を持たず

主にインターネット上での取引などに用いられる。

2009年に運用が開始されたビットコイン(bitcoin)をはじめとして

アルトコイン(altcoin)と呼ばれる派生の仮想通貨も次々と生まれています

中途パパ

ビットコインか、それ以外か…

ちなみに、たくさんあるアルトコインの中でも有名なのが

「イーサリアム」とか、「ビットコインキャッシュ」とか…

暗号資産の世界がよく分からないわたしからしたら

こんなにたくさんあってどうするのだろう?と感じてしまうほど

多いっ!(笑)

暗号資産の今!


さて、概要をちょっと説明したところで

次にポイ活で暗号資産鋼材を作りメリットについて書いていきましょう!

結論から言うと「①今、流行」「②手数料が高い」という点!

まず①今流行

最近、ビットコインをはじめ一気に3倍以上も価値が増えたため、良くも悪くもこの暗号資産が注目されています

そして、そこに商売のチャンスを見出した金融系の会社が

積極的に口座開設を促しているという背景があります(^ω^)

次に②手数料が高い

暗号資産取引はどうしても多く手数料が多くとられがち

だから取り戻そうとして失敗してしまうようなこともあるので、ちょっと注意が必要です!

さらにFX口座開設と同じで

「ハマって」ポイントゲット以上に、お金がマイナスになってしまうこともあるので注意です!

必要な書類など(身分証明)

  • 免許証
  • マイナンバーカード(ほかの書類でも良いけど圧倒的に早い)

まず当然ですが、口座を作る訳ですから「身分証明」になるものが必要なります。

各社2つくらいを要求してきますが、わたしがここでまずおススメしたいのが

「マイナンバーカード」を用意しておくことです

これがあると、もうあとは簡単♪スマホ一つで口座開設ができます!

各社、画面に従って住所など入力していき、証明書類の段階になったら手順は以下です

1.「免許証」と「マイナンバーカード」の写真を撮ってアップロード

2.自分の写真を撮ってアップロード

これだけ!

あとは、入力した個人情報をもとに各社審査され、結果が入力した自分のメールアドレスまで送られてくるという流れです(^ω^)

審査結果後

大体、一週間も待たずに審査結果が送られてきてすぐに取引が可能になります(^ω^)

暗号資産口座作成の一つの特徴として

この審査が異様に早い!(笑)

中途パパ

本当に見ているんだろうか?

と思うほど!(笑)

登録した銀行から入金し、暗号資産口座にお金を用意したら開始!

「口座開設」以外の条件

FX口座作成同様、少し厄介なのがこれです!

わたしが5社ほど試した中では、ほとんどの口座開設が

口座開設だけでなく、他の条件を満たさなくてはいけませんでした。

そして、当然ですがこの条件が厳しいほど高額な案件の場合が多かったです(^ω^)

以下に多かった条件の例を書いてみます

口座に「〇〇〇〇」円以上の入金

いろんな条件の中でも比較的シンプルなのがこれ!口座を作った後に、10万円以上入金とかです(^ω^)

暗号資産口座開設は、ある程度の資金力が必要になるので

ポイ活でも「クレジットカード作成」など、お金があまり必要でない仕事で10万円くらい貯めてから取り組んだ方がよいですね…

「〇〇〇〇」通貨以上の取引

次に多いのが、この手の条件!わたしがよく経験したのがこれ!(^ω^)

要は、暗号資産取引をしてお金を動かせと言うことですね!売買すると暗号資産会社には手数料が落ちますからね!

この条件に対しての、わたしなりの攻略法は「買ってすぐ売る」です

え…?

と思われる方も多いと思いますが

本来は、相場を見て上がってから売ればよいと思いますよね?

たしかに、悪くないけどわたしは以下の点からお勧めしません

①「時間がもったいない」

例えば10,000円もらうために、暗号資産に張り付いて5時間かければ時給2,000円です。

でも、買ってすぐ売れば少々損をしますが例えば8,000円になったとしましょう

すると時給は…2,000円をはるかに超えますね!(^ω^)

②「長く保有すると下落という大きなリスクを背負う事になる」

暗号資産は、投資ですから当然マイナスになる可能性があります。

まして、いろいろな投資の中でもかなりリスクが大きいといわれる暗号資産ですから

素人が正攻法でいって、まともに勝負して勝てる確率は低いです(;´・ω・)

それなら最初から多少損はしてしまいますが、すぐに売買し「勝負のために保有しない」という選択をすべきだと考えます。

当社のシステムを使って〇〇〇以上取引

最後に、独自の自動売買などのシステムが売りの会社は「独自の〇〇〇〇システム」を使っての取引をしたら条件達成と言うケースもありました。

これは、ちょっと時間がかかる場面が多くてわたしが最も気乗りしない条件です。

こちらの攻略法も、勝負せず負けを覚悟で時短!の一手ですね

まとめ

以上、「ポイ活」の暗号資産口座開設でわたしがおススメする手法の紹介でしたが

いろいろ手間のかかるものが多いですがリターンもかなり大きいものが多いので

試してみる価値はアリだとおもいますよ

「ポイ活」で暗号資産口座を作るのまとめ

  1. マイナンバーカードを作っておくべ
  2. ある程度の資金(10万円くらい)を用意しておくべし!
  3. 「口座開設」以外の条件クリアにおいて、取引での利益は出そうとせずポイントの獲得のみめざすべし

「べし」語り口調で、まとめてみました!(笑)ぜひ大量ポイントをゲットしてくださいね!(^ω^)

「ポイ活」サイト比較 | ルーとアンと時々ミシェルの「家計応援団」 (tyutopapa.com)
ポイントをゲットするのにも、いろんなサイトがあります!
サイトによって同じ案件でも報酬に差があるので注意してくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ村の「オヤジブログ」ランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます(^ω^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA