2020ふるさと納税でゲットしたもの「トイレットペーパー」

こんにちわ!

さて今日も、わたしが実際に子入下

「ふるさと納税」から紹介していきたいと思います。

今日はトイレットペーパー

■本日のテーマ

①日用品「トイレットペーパー」も結構扱っている

②「生活防衛」になるし、何よりお店で買わなくてよいのがうれしい♪

③私が今回選んだのはちょっと高級で、なんだかいい気分♪

 

前回も書きましたが、私なりのふるさと納税の購入戦略です↓

【戦略】

・用途によって3分類に商品を分ける

・「生活防衛」、「お世話になった人へのギフト」、「贅沢品」の3つ

 

今回も「生活防衛」枠からピックアップ!

 

「トイレットペーパー」

静岡県富士市の返礼品

このトイレットペーパーこそ、いつも買うのが大変!

カートからもはみ出すし、マイバッグには入らないし

わたし的には、買うときにイライラするものランキングの

栄えあるトップ3に入る商品!(笑)

もはや、生活防衛というより

「手間を省く」という意味合いにさえ近い!(笑)


届いた瞬間はそのあまりの強大さにビビりましたが

トイレや押し入れに入れてしまえば、何のことはなく

トイレットペーパーのストックを見ていると

一種の安心感さえ覚えます

中途パパ

どんだけ、自分がトイレットペーパーを買うのが嫌だったか改めて感じた

あと、こちらの商品は香り付きのペーパーなので

トイレの芳香剤代わりになってよいですね!

普通の芳香剤よりだいぶ優しい香り♪

さて、肝心のいくらお金を生み出したか計算してみましょう!

■いくらお金を生み出したか?

ネットで検索するとこの「プレミアムシンラwロール」は


 

…んっ!?(^ω^)

いや、これって…

 

普通返礼品は寄付金額の30%くらいなのに

7,000円/13,000円=53%!!

ちょっと驚き!(笑)

この時点で、7,000円お得!

まぁ、このシンラWは明らか「高品質な」トイレットペーパー

普段使いでうちでは買わないものなので

普通のものとして計算もしてみたいと思います↓

12ロール入って320円(税込)※298円(税抜)くらいだから

一つ大体27円くらいとして

27円×96個=2,592円!

こうするとあまり大した金額でないですが

・かさばるトイレットペーパーをお店で買わなくて済む

・ちょっと高級なトイレットペーパーを使える

と考えると、かなり気分は上々です♪(^ω^)

■本日のまとめ

①日用品「トイレットペーパー」も結構扱っている

②「生活防衛」になるし、何よりお店で買わなくてよいのがうれしい♪

③私が今回選んだのはちょっと高級で、なんだかいい気分♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA