お金を生み出すルーティン「私が変えた3つの習慣」

こんにちは!中途パパです(^ω^)

今日はわたしがそれまでの散財から一変!

劇的にお金を貯めるられる家計体質になった要因を3個紹介したいと思います!

特に今回は「これをやる!」という意識してやっているものでなく

「ルーティン」、習慣でやっているものをピックアップ!

今日の記事は

  • お金を貯めたいと思ってるけどなぜか貯まらない
  • 苦労しないで「貯まる」ような生活を送りたい

っていう人向けです

妻ミシェル

お金の見える化(家計簿)

わたしは結婚を意識してから、一気に生活を変えたのですが

その際にまずはじめたのが「家計簿」

わたしは一人旅が好きで、国内外によく貧乏旅行バックパッカーをしていました

その時につけていた「お金管理簿」を元にわたしなりの家計簿をつけ始めたわけです

家計簿と言っても色々あると思いますが、わたしが思う大事な点は

「お金の見える化」です

細かい点はあまり気にせず、大きなお金の流れを把握する事

人間って、大体毎日の暮らしは一緒ですから

何にどのくらいお金を使うかは決まっています

これを把握したら、あとはちょっと「使う部分」に意識を向けて

「使い過ぎを防ぐ」

これだけで、まず貯まる家計になります(^ω^)

「家計簿」つけ方のコツ!家計向上のスタート!

バックパッカーをしていた時は、旅の予算があって、それを日割りしました

次に、旅で「どこに行きたいか」を元に交通費や観光でかかる予算を決めます

っそいて、毎日の予算の中で「宿代」が大きいので、この予算を決めたら

最後に、3食食べるものの予算を決めて動く

そんな感じで海外も1っか月ほどブラブラ好きな物を見て回っていましたね(^ω^)

使い方に優先順位(何が「無駄遣い」なのかを決める)

「お金を貯める」ってことを考えた時に

まず、考えるのが「無駄遣い」を防ぐですよね!

でも、それが出来ていたらお金は貯まっている訳です

逆に言うと、無駄遣いを止められないのです💦

でも

とりあえず「お金」を貯めるなら、使ってしまっては貯まらないのです!

でも、意外と使ってしまっている家が圧倒的に多い

「やたら外食する」、「やたらお土産を買ってしまう」、「やたら付き合いで飲み会や仕事に行ってしまう」「お金がかかる趣味をもっている」

これらはもちろん、大事な事でもあるのですが

でも、ちょっと立ち止まって冷静に考えると分かるはず…

やはり「使えば、無くなる」のです

気分だけで使うのでなく「何に使うか」をしっかりと決めておきましょう!

我が家の場合の例で言うと

食費、日用品費、交通費など、それぞれ予算があります

これをオーバーしたら「無駄遣い」です

そしてその予算の割り振りの元となっているのが「貯金額」です

つまり優先順位一位!というわけです(^ω^)

これだけ貯めるから、これ以上は使えない。そして使える分を割り振るのです

更に言うと、貯金額の元になっているのが将来設計

子どもにこれだけかけるから、これくらい貯金する

老後にこれくらいかかるから、これくらい貯金する

って感じです(^ω^)

パートナーとの共有

最後に、家族で節約する上で非常に大事だと感じる点がこれです

いくら一人で節約していも、相方が使いすぎてしまっては「貯まりません

では、パートナーも一緒にためるためにはどうすればよいのか?

それは、共有の家計ビジョンを持つことだと思います

趣味で「貯める」人は別として

もともと「貯める」には、理由があるはず

例えば「子供の進学の費用」、「家を建てる」など

これをしっかりと共有しておけば、どちらかがブレても注意し合い、励まし合えるはず

「家計をやりくりして、貯めていく」というのは

お互いの夢、目標に向かって走っていくようなものですからね!

まとめ

ということで、今日はわたしの「貯める」ルーティンでした!

まとめると…

  • お金の流れ「見える化」
  • 使い方に「優先順位」をつける
  • パートナーと「共有」する

どれも、基本的な事だし簡単です

でも、習慣化しないと続かないのも事実!

逆に言うと、これらを習慣にしてしまえば必ず貯まります

「お金を貯めたいけど、貯まらない!」っていう方は、お試しください(^ω^)

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります
▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA