髪カット代削減!1000円カットで10万円/年削減!

こんにちわ!

今日は「1000円カット」を利用して

4人家族で1年、10万円を費用削減する技を紹介します(^ω^)

髪を切ることは、個人の感性が影響するので

削減するばかりが良いとは思いませんが

意外と腕前の良い美容師・理容師さんが多いです

中途パパ

我が家も3年ほど前から利用しています!
昔行ってたところよりも、カッコよくしてくれる!

長男ルー

まだこの仕組みを使ったことが無い人は…

え~!?1000円なんかで大丈夫なの?

って思わると思います(^ω^)

その辺についてもしっかり触れていきますね!

それでは、行ってみましょう!

中途パパ

今回の記事は

  • 家計上、固定費を削減した人
  • 髪切るのに、そんなにはこだわりが少ない人
  • 髪切るのに時間かけたくない人

って人向け!

1000円カットとは?

まず、1000円カットとはどういうものか紹介します(^ω^)

その名の通り…

たった1000円で髪を切ってくれます

正確には消費税を入れて1080円だったり

もう少し価格を上げて1200円カットだったり

細かい点を言うと店舗によっていろいろですが

「およそ1000円ほどで髪を切ってくれるところ」

と、ここでは認識してもらいたいと思います(^ω^)

1000円カットでは基本的にカットしか行いません。

床屋は、髭剃りが基本的についてきたり

美容院は、マッサージやシャンプー有が基本だったりしますが

1000円カットはカットのみです

もちろん、そこにオプションで

パーマやカラーはつける事は出来ますけどね!

中途パパ

シャンプーとかも普通に売ってます
わたしはカラーリングするわ!

妻ミシェル

安くできる理由

結論!

カットに付随するサービスや作業を徹底的に効率化しているからです

実際にどんなものが削減・効率化されているかというと…

予約

お客さんが入ってきた順番に

その時に空いている利用資産が切っていく仕組みなので

予約はできません

接客

これは削減する必要はないし、店舗によってもマチマチだと思いますが(笑)

わたしの言っている所は決して「良い」とは言い難い!

でも

かと言って、別に悪くもないですが…

要は「早くお客様を回す必要があるから」

サバサバした対応の所が多いと思います(^ω^)

わたしもサバサバしてるから丁度よい!

娘アン

シャンプー

①髪を切る前

全自動の機械を導入している所が多いです

今は便利でそういう機械があるんですよね~(^ω^)

わたしが以前通っていた美容院は4500円ほどかかりましたが

この最初のシャンプーが気持ちよかった!

でも、最近の機械は優れたもので

1000円カットの方も、これはこれで気持ちいです

②髪を切った後

美容院のように、髪を切った後に

髪を洗った後に、シャンプーをしてもらう事はありません

個人的には

その時間が惜しいから、逆にこれ嬉しい(笑)

メリット

これはもう歴然!

安くて速い!

逆にあまり紙にこだわりなく、せっかちな人は

速さだけで見て、1000円カットの方を取る人もいるかも知れません

安い

もうこれに勝るものないでしょうか!

美容院というとお金がかかりますよね!

私の通っていたところは4,500円

一月に一回、一年間通ったら…

4,500円×12ヶ月=54,000円!

これが1000円なら

1,000円×12ヶ月=12,000円!

その差はなんと!

54,000円ー12,000円=42,000円

これが家族4人だとしたら

42,000円×4=168,000円

さすがに、厳密に一月に一回行く事はしないだろうし

美容院代もマチマチでしょうが(妻ミシェルのかけている美容院だはもっと高かった)

それでも

この1000円カットを利用していくと

年間10万円は浮くのではないでしょうか?

だから

多少、クオリティは落ちてもいいかな~とか思ったら

以外と、完成度も高いので

最初驚きましたね!

速い

この「速い」という点も1000円カットの良い点だと思っています。

混んでいなければ、20分程で終わる(^ω^)

中途パパ

私のような普通の髪型の男性ならカット自体は10分くらいです(笑)

サッと行って、すぐ帰れるんですよね~

いろんなサービスを削減・効率化しているからな訳ですが

逆にそのために生まれたメリットですよね!

意外とうまい切り手(理容師or美容師)が多い

理容師:床屋さん(髭剃りもできる)

美容師:美容院(着付けとかも業務範囲内)

1人あたり10分ほどでカットを仕上げるので

切り手が1日のうちに対応人数も多くなりますね!

それゆえに

カットの経験回数が増えると経験値を多く積むことができるので

切り手の技術も高くなっていくという訳です(^ω^)

切り手とあまり会話しなくてよい

短い時間で切ってもらっているため

切り手とコミュニケーションをとっている時間もあまりなく

そういう「会話無し」な雰囲気があります

もちろん、これは「絶対会話無し」な訳でないですよ!

中には親し気に会話を交わす場面も結構あったりしますので

話したい人は全然離せますが

わたしと同じように「会話苦手」な人がいたら

これは「メリット」ですよね!

デメリット

次にこちら

担当によって腕前や傾向が変わる

もともと、理容師さんや美容師さんは

いろいろな店舗を渡し歩く人が多いですね!

1000円カットに通いだした当初

わたしはなんで1000円で運営ができるのか疑問に思い

担当してくれた利用資産にいろいろ聞いていました

その結果わかったことが

たまたま今はここで働いている事

だから

前のみが「床屋」だったり「美容院」だったり、いろいろ

つまり、それぞれの利用さんの毛色がいろいろなんです(^ω^)

どう見ても「あなた床屋さんにいましたよね?」みたいなおじさんや

芸術的な格好の、カリスマ美容師的な雰囲気な人

「子育て終わって、また働きに出た」みたいなおばさん理容師さんなど

本当に

系統も、年齢もさまざまで面白い!

自分が切ってほしい系統と違う切り手に当たると

ちょっとイマイチな感じになったりしますが

先ほど書いたメリット「たくさんのお客様を相手にするからうまくなる」

という事が実際に活かされ、ドンドンほかのスタイルの髪型も上達してきています!

混む

おそらくですが

人によって評価は分かれる「1000円カット」ですが

総合すれば「良いね!」という事だと思います

なぜなら、最近はお客さんが増えて混みます(;´・ω・)

土曜の朝なんて、行列までできてみたり(笑)

さすがに、時間を取られたり、並ぶのは嫌だな~

と思われるかもしれませんが

それは、行く時間帯に気をつける事によってクリアできます

  • 休日なら、昼~夕方
  • 平日なら、夕方

まぁ、これは

普通の人気美容室とかでも一緒ですけどね!

まとめ

ということで

「1000円カット」4人家族で1年、10万円を費用削減する技

でしたが、いかがだったしょうか?

  • カット料金を安く抑えたい人
  • 短時間でカットを済ませたい人
  • コミュニケーションが苦手で気楽に通いたい人

には絶対おススメなサービスですよ!(^ω^)

それでも

1000円カットを使うにしても、使わないにしても

抵抗はある方は一回行ってみると世界観が変わるかもしれません!

って思います(^ω^)

中途パパ

わたし的にはそれくらい良かった!

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と思ったら応援いただけると励みになります!

いつもありがとうございます


「節約・貯蓄」ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
「オヤジブログ40代」ランキング

中途パパ

このブログの真骨頂!

↓「5年で0円⇒1,000万円を貯めた」具体的な考え方や手法を知りたい方はどうぞ

▶家計向上「具体的手法」の流れ(本ブログサイトマップ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA