おこづかい⇒外食⇒食費↓時間↑の方程式

中途パパ

こんにちわ!中途パパです

今日は、おこづかいを外食に使うと家計の食費が浮き時間も生まれるというお話

…当たり前と言えば当たり前!(笑)

でも、実際におこづかいをこういう使い方をしていると家計上目に見えて変わる

そういうのを目の当たりにしたのでまとめてみます

食費が浮く

私が食べない分、家計の食費は浮きますね!こりゃ当たり前!

でも、一月数字を追っていると結構デカい

我が家は4人家族で6万円くらいだから、わたしが全く食べないと1.5万円は節約ですよね!

逆に1.5万円おこづかいがあるのでその分を食費に使えるという技!?

わたしの場合、食に関わる仕事なので外食も大事だし、何より外食好き!(^ω^)

時間が生まれる

そして「作らなくてよい⇒片付けなくて良い」ということだから

2重に時短になります(^ω^)

共働き&子どもたちが夜まで習い事で、毎日洗浄を駆け抜けるような暮らしを送っていると1分1秒が貴重!

少しの時間を生み出して、自分を満たす時間に使う事が心に良いですね!

ゆっくりご飯が食べられる

最後に、何よりうれしいのはこれ!

家で食べると、部屋を片付けたくなったりやらなくてはならないことが目についてしまい

ご飯をゆっくり食べる事が出来ないので

外食で一人ゆっくりご飯を食べていると、それだけで癒される(笑)

意外とこの「好きな物をゆっくり食べる」時間が贅沢で嬉しい!

まとめ

ということで、今日はおこづかい外食というあまり聞かない考え方のお話でした(^ω^)

節約やお金の使い方や人生、全て「考え方」です

わたしの場合、お金で「好きな物をゆっくり食べる時間」を買っているというイメージ

それが家計の食費を助けている事にもなっているのでそりゃあ、グッドなわけです(^ω^)

自分なりの節約方法とルールを作り、徹底することで家計をコントロールする

なんて、自立した生き方!

わたし的にも楽だわっ!

妻ミシェル

中途パパ

そっか「妻のためにもなっている」という利点もありますね!
▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー


中途パパ

↑家計簿をつける上でおススメのアプリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA