節約術!「卵」を多用する

今日は「卵」を使った料理の節約術について書いていきたいと思います(^ω^)

卵って昔から「物価の優等生」と言われるくらいずっと値段が変わらず安いですよね!高タンパクなのでたんぱく源としての栄養面でもうれしい一品!

でも、わたしが卵を愛する一番の理由は「おいしい!」という事からなんです(^ω^)

生でも、焼いても、茹でても…どの料理方法をとってもおいしいという、これ以上ないほどの素晴しい食材だと思います。

今日は家計を良くする上での、こいつの使いどころについて紹介します!

 

卵を使いこなすと「家計応援」になる

まず、最初に「卵」を使えば使うほど家計を助けることを確認したいと思います(^ω^)

卵って、10個入り1パックで大体200円とかですよね!これって,凄いことでなんと!60年前からほとんど変わっていません。

1個に換算すれば、15~20円…

改めて「安いなぁ~」と、数字にするとしみじみ感じますね(^ω^)

ここで、ちょっと想像してみてください!

ある4人家族が朝ごはんを食べるとしますね、メニューはご飯とお味噌汁と

そして目玉焼き

この時、卵を「1つ20円」とし、2つずつ4人が食べるとしますね

かかるお金は20円×2つ×4人=160円です!

そして、今度はおかずを「目玉焼き2つ」から「ウィンナーソーセージ2本」と変更してみます!↓こちらのウィンナーに登場してもらいましょう(^ω^)

豊潤(日本ハム)
内容量:90g×2
本体価格:365円(税込)1本あたり30円

かかるお金は30円×2つ×4人=240円です!

おかずを「目玉焼き」と「ウィンナー」にした時の差は80円ですね

これを、一日3食、一か月続けたとして比較すると

80円×3食×30日=7200円!!

これは、本当に極端な例ですが日常でタンパク源として使う食材を卵に置き換えていくと、本当に節約になるんですよね(^ω^)

 

卵の栄養

次に、「そんなに卵ばっかりで栄養面で大丈夫?」という事が不安になりますね!実は、この点も卵はバッチリなんです(^ω^)

なんと卵は、9種類全ての必須アミノ酸がバランスよく含まれており、良質なタンパク質を摂取するうえでは100点の食品!

ちょっと補足ですが、タンパク質を構成するアミノ酸は通常22種。このうち人が自分の体の中だけでは作ることできず、食事によって体外から摂取する必要があるものすごく重要なアミノ酸を必須アミノ酸と呼ばれています(^ω^)

だから、基本卵を食べるだけでタンパク質補給は100点ということなんですよね♪これって何気に凄いことですよね!

 

料理例

生で…

「TKG」こと、卵かけご飯はいつも時代も老若男女に愛される日本の食卓の中でもず~と長いこと王者に君臨するベストセラー!(笑)

特に、わたしはバックパッカーだったので、海外に長いこと旅をして日本に帰った時に、まず食べるのはこれですね!

温かいご飯に、卵と美味しい醤油…、もう他になにもいらない

卵が活きる素晴しい一品!

ちなみに、わたしはフライパンで少し(1/4熟)くらい焼いて、ご飯に乗せるていただくのが好きです(^ω^)

楽天市場
たまごかけご飯だって、立派な自炊です。たまごで養う自炊力 [ 白央 篤司 ]
1,320円(税込)送料無料

焼いて…

「卵焼き」

わたしがほぼ一年365日作っているメニュー!!

何故そんなに作っているのかと言うと、それは「お弁当に入れるから」なんです(^ω^)

我が家は、わたし、妻のミシェル、息子のルーがお弁当なんですね!基本、ミシェルが作ってくれるのですが、その応援になればと思いいつも夜何品か料理を「作り置き」で作るのが私の日課なんです…

そこで大体作るのが卵焼き!

簡単だし、お弁当メニューに入ることで節約にもなるし、栄養面での補強にもなるし良いことづくめ♪

だから私は今日も卵焼きを作り続けるのです(^ω^)

ツナを入れたり、葉ねぎを入れたり、パセリを入れたり、明太子を入れたり、青のりを入れたり…

いろいろアレンジできておもしろい!

(^ω^)実は自分自身が卵焼きを好きなだけかもしれませんね(笑)

「焼き飯に入れる」

チャーハンや、オムライス…、わたしはよく残り物のがご飯でこれらを作ります

この時にボリューム感と栄養補強で必ず入れるのが卵!そしてやっぱり、一味美味しくなるんですよねー!(^ω^)

「オムライス」

「焼いて」のテーマの最後がこれ!まだ子供たちが小さいころ、娘のアンの方がかなり好き嫌いが激しくて…オムライスだったりよく食べたんですよね(^ω^)

週に一回は必ず作っていたメニュー!

アンは身体が小さかったので、大きくしてあげたくて卵た~っぷりの!ふわっふわの半熟トロ~りオムライスが私の得意メニューになりましたとさ(^ω^)

「フレンチトースト」

これも、超簡単!だけど、子どもたちには大好評メニューですよね♪

卵を割って、砂糖と牛乳を入れて食パンを浸して後は…

焼くだけっ!

わたしも大好きな「休日の朝には食べたくなる定番メニュー」

茹でて…

さて、最後に待ってました!の「ゆで卵」(^ω^)

これもまた、我々人間はときたら!本当に、よく食べるのに飽きもせずに美味しいですよね♪

味付け卵

一度にたくさん茹でてタッパーに入れて、醤油とみりんを1:1で注ぎ一晩で完成!これがあると、お弁当に日常のご飯にいろいろと便利なんですよね♪

例えば、半カットしてお弁当に入れれば「黄色」が彩を与えてくれるそして、家ではメインメニューのつけ添えやラーメンの具などに重宝します

タルタルソース

最後に、私も子供たちもみんな大好きなのがこれ!タルタルソース!これを考えた人は本当に神だと思いますね(^ω^)

一度に大量に作っておいてタッパーに入れておいていろいろ使いまわすのが私の工夫!テッパンの料理フローは以下ですね!

  • 夜:サケのムニエル(小麦粉を付けて焼いた物)
  • 翌日の朝:サンドイッチ
  • 翌日の昼か夜:チャーハンやチキンライスの上にのっけて焼く(とろけるチーズも一緒に)
楽天市場
新しい卵ドリル おうちの卵料理が見違える! [ 松浦達也 ]
1,320円(税込)送料無料
わたしの節約料理の考え方の紹介(^ω^)
料理でお金を作り出す仕組み | ルーとアンと時々ミシェルの「家計応援団」

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村の「オヤジブログ」ランキングに参加中です。

いつも応援クリックありがとうございます(^ω^)♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA