小遣い稼ぎFX!週間チャート振返り「+1,808円利確!」(5/23~27)

中途パパ

こんにちわ!中途パパです

今日は、わたしの人生楽しみ事業!

「小遣い稼ぎFXの週間チャート振り返りレポート」です

結果から言うと「+1,808円」

今週も先週に続き、ランドに加えペソもしっかりと取引!

高値圏で小ロットだけど乱高下のおかげで少なからず稼げました(^ω^)

もうちょっと落ちてくれると取引金額も増やせるのにね~

長男ルー

それでは、今週も詳しく解説していきましょ~!

「お小遣い稼ぎFX」のルールと狙い

  • 「家計外」のお金で運用する。失敗しても家計本体にダメージにならないように。
  • 基本はスワップ(金利の事)で稼ぎ年利5%最低限、取引利益も入れて年利50%を狙う!
  • 機械的に取引するルールを守りながら(詳細後述)
  • チャンスが来たら、一気に取引をして「億り人」も狙いながら楽しむ!

中途パパ

完全に「家計外」の資産です。わたしの中では「巨額な資産をもつというロマン」を追うのを楽しむゲーム性のある事業でもあります

現在のわたしの取引通貨は以下

「ペソ」

メキシコの通貨。銀などの鉱物資源が豊富。メキシコ湾岸では石油や天然ガスが産出されます。

ペソは「資源国通貨」であり、原油など資源価格の動向に影響を受けやすい

「ランド」

南アフリカの通貨。金やダイヤモンド、プラチナなどの鉱物資源に恵まれており、世界有数の鉱山資源国。通貨の特徴として「資源国通貨」であり、金など商品価格に影響を受けやすい

■↓わたしのFXプロフィール

2020.6月ころより「ポイ活」でためたポイントを全部現金換算してFXスタート。初期金額200,000円、さらに2022.2月に、ポイ活で得た200,000円追加!

コツコツ積み上げ「590,952円 (損益+190,952円まで増やしました!

中途パパ

だから完全にノーリスク

↓わたしのFX運用方法について興味がある人はどうぞ!

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたしの運用口座。「少額からはじめられる」会社を使うのがおススメです(^ω^)

▶セントラル短資FXの公式HPへ

↓「FX口座」もポイ活で作りました。報酬が1万円分以上の案件が多くておススメです

ポイ活で「FX会社」の口座を作る!

今週までの成績

(上段:売買利益、下段:スワップ(金利差)利益)

概要

  5/1/~20 5/1/~5/27 先週からの増加額
決済損益 3445  5125 1680
スワップ 277 405 128
合計 3722 5530 1808

結果、利益は+1,808円!

あとちょっとで2000円台が見えてきましたね!

下の二つのチャートを見てもらえばわかりますが、今週も経済ニュースの影響でかなり相場が乱高下しました!

わたしのような少額デイトレーダーは、なにしろ動いてくれないと仕事にならないので助かりました

では、わたしの保有通貨「ペソ」「ランド」の動きを見てみましょう!

メキシコの通貨「ペソ」と、南アフリカの通貨「ランド」の8時間チャート

まずペソ(左側、メキシコの通貨)

乱高下!そして最後に上げ!

ペソも上げ下げを繰り返し、今週末には上げの展開!

動いてくれたので助かりましたね!あとスワップでも稼げるのがやはりうれしいこの通貨!

一番わたしのような取引がおいしいパターン♪

次にランド(右側、南アフリカの通貨)

乱高下を繰り返す

こちらも乱高下の中でかなり稼がせてもらいました!

チャートでは分かりにくいのですが、ランドはペソよりも振れ幅が大きいので、

同じ状況下でも売買益は大きいので取引していて手ごたえを感じますね!

経済の動きでチャートを分析しましょう!

では、今週も世界経済の状況を振り返ってみましょう!

こちらを見てもらえれば、ペソとランドなぜ乱高下が起こったか分かってくると思います

今週のキーワードは…

  • ロシア、ウクライナ問題
  • 上海ロックダウンへの明るい兆し
  • 米国賃金上昇のストップ!

今回も振り返りながら、経済の状況をみていきましょう(^ω^)

ロシア、ウクライナ問題

原油、天然ガスのコスト減少への明るい兆し

この戦争で不安定になっていた原油価格。

3月には130台ドルだった価格が、ここへきて120台ドルで落ち付き始めました

これにより、企業のコスト減少による物流の活性化が期待でき、株式市場には好感されました

上海ロックダウン回復の兆し

今だロックダウンが続いている上海

しかし先週、副市長の6月にはロックダウンを解除するという発言により明るい兆しが見え始めています

また5/23にはバイデン大統領による中国製品への制裁のための関税を引き下げる旨の発言があり、

市場は期待ムードが高まっています。

米国平均賃金の上昇

経済が回復し、一気に高まった雇用需要に対し追い付かなかった労働力

これにより、前年対比5%を超える上昇を見せていたアメリカの平均賃金でしたが、

5.6%⇒5.5%と、わずかながら先月よりも上昇率が下げた事により

「ここらが天井か」とばかり、落ち着きを見せています。

これらインフレを止める要因により、株価は上昇傾向にありますが

一方で、

極端な停止は逆に経済を止め、景気後退への引き金になるおそれがあります。

そのような中、今週の米国株相場は緩やかな回復傾向を示しつつも、

乱高下を繰り返しました💦

日本株もこの米国株の動きと連動するように上げ下げを繰り返していました!

インフレ、デフレ、どっちに偏ってもダメって、ホント経済って敏感!

長男ルー

中途パパ

いろ~んな要因と、いろ~んな投資の思惑が複雑に絡み合ってるからねぇ~

来週に向けて!

ということで、最後にグッと上がってしまったので手持ち通貨は↑これだけ💦

また、落ちてきてくれることを願うばかりです

次週も、無理せず楽せずコツコツ…平常心で臨み見たいと思います!(^ω^)

中途パパ

一緒にコツコツ「おこづかい稼ぎFX」はじめませんか?

↓ローリスそれなりリターンのコツコツ運用方法

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたし同様、初心者の方は「少額投資」ができるセン短がおススメです!

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

わたしの15年計画

4月から2年目としてスタートしています! また 当初計画での2年目のスタート金額「300,000円」 よりも多い「341,247円」でスタートしてますが この差額は「余裕」ということで許しています(^ω^)  

2022年2月に20万円の資金を注入したので、計画を前倒しに変更。15年計画に修正。

■わたしの長期計画(2020年6月より運用開始。2022年2月に修正。)

  1年の始め金(4月) 1年の終わり金(3月) 目標年利 目標月利益
1年目 200,000 300,000 50% 8,333
2年目 300,000 450,000 12,500
3年目(現在) 580,000 870,000 24,000
4年目 870,000 1,305,000 36,000
5年目 1,305,000 1,957,000 54,000
6年目 1,957,000 2,935,000 81,000
7年目 2,935,125 4,403,000 122,000
8年目 4,403,000 6,604,000 183,000
9年目 6,604,000 9,907,000 275,000
10年目 9,907,000 14,860,000 412,000
11年目 14,860,000 22,291,000 619,000
12年目 22,291,000 33,437,000 928,000
13年目 33,437,000 50,155,000 1,393,000
14年目 50,155,000 75,233,000 2,089,000
15年目 75,233,000 112,850,000 3,134,000

堅実「FX」で目標年利50%!初心者におススメな副業的手法!(詳細)

↓わたしの運用口座

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA