風水で「方角」と「色」で運気アップ!家計アップ!

  1. こんにちわ!中途パパです(^ω^)

今日は風水の考え方での運気を上げて家計向上できるための

「家のそれぞれの部屋の方角と、相性の良い色」

について書いていきたいと思います!

中途パパ

今日の記事は

  • 風水で運気を良くしたい!
  • 部屋コーディネートの色を決めかねている(;´・ω・)
  • 模様替えしたい!

って人向け

それでは早速行ってみましょー!!

 

「東」の方角

配置したい色「濃い緑」

東の方角は「木」の気を象徴する方角

それゆえに相性が良いのは濃い緑です!

主に、仕事運アップが期待できると言われています(^ω^)

東は成長中の木を表す方角であり、

褐色系の色を使う場合には、枯れた木を連想させてしまうため

黄色や金色などの褐色系は、東と相性が悪いと言われています

「西」の方角

配置したい色「白、金(黄色)

西の方角は「金」の気を象徴する方角

白や金を取り入れると金運アップの効果が期待できます!

赤色は金を燃やしてしまうと言われているため

逆に赤などの火を連想させる色には注意が必要(^ω^)

「南」の方角

配置したい色「木を連想させる色」

南の方角は「火」の気を象徴する方角

そのため、火の気を絶やさないという意味で

緑などの木を連想させる色がおすすめの色です(^ω^)

緑以外にも、薪などのイメージで茶色などもOK!

逆に赤を取り入れてしまうと、火の気が強くなりすぎてしまうと考えられているため

避けた方が良いでしょう。

「北」の方角

配置したい色「ピンク、アイボリー、オレンジ」

北の方角は「水」の気を象徴する方角

ものごとを考えたり心を静めるには最適な方位です。

他の方角よりも足元が冷えやすくなっています。

そのため、水の気を冷やしすぎないような

ナチュラルカラーやピンクなど暖色系の色が運気アップのポイントです。

注意!「①北東 ②北西」

この2つの方角は、開運効果が強い分、注意が必要です。

①「北東」の方角

風水で「土」の気を司る方角

高い山を象徴する方角でもあり、全方位の中で一番高い方角

不衛生にしておくと悪い変化が起こりやすいと言われています。

家の中でも特に綺麗にしておくことが大切な方角です(^ω^)

北東と相性の良い色に関しては、茶色が良いとされています。

茶色は、北東が「土」の気を司ることから、物事を安定させるパワーがあるとされており、金運アップが期待できるでしょう。

 

②「北西」の方角

風水で「主人」の方位

出世運や金運に影響すると言われています

北西と相性の良い色は白色で、白は「金」の気を司ると言われているため

北西にうまく取り入れると、金運アップに期待できます(^ω^)

逆に、北西と相性が良くないとされている色は赤色です。

赤色は、金を燃やしてしまうと言われており、金運が下がってしまう可能性がありです!

まとめ

以上が「風水」「方角」の関係でした!

感覚的にも納得のいくものが多く、意外と覚えやすいですね(^ω^)

日常で自然に取り入れられれば、自然と運気が上がって家計アップ!

実力で家計向上を試みるのも大事ですが

目には見えない力も味方につけても損はないですからね!

↓「風水」と「部屋」をまとめた記事です

風水で部屋の色を工夫!運気を上げて家計改善!


 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と思ったら応援いただけると励みになります!

いつもありがとうございます


家計簿日記ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
「オヤジブログ40代」ランキング

↓「5年で0円⇒1,000万円を貯めた」具体的な考え方や手法のまとめ記事

▶家計向上「具体的手法」の流れ(本ブログサイトマップ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA