今年家計を助けたトップ3選!今年もお世話になりました(^ω^)

こんばんわ!中途パパです(^ω^)

2021年も、あと1日!

今年40歳になったわたしですが

本当に年々、時が経つのが早くなり

現在地(今の月、曜日)を見失う事も多くなりました💦(笑)

中途パパ

気が付くと時が経っているというありさま!

このブログもはじめてから一年を過ぎたころです

毎回つたない文章で恐縮ですが、読みに来てくださっている方々には本当に感謝です

いつも、本当にありがとうございます!(^ω^)

さて、一年の締めくくりという事で

本年身につけた、もしくわ、やって良かった

「家計向上術」を何点かピックアップして

本年の締めくくりとさせていただきたいと思います。

3つ!

振り返ってみたいと思います

ふるさと納税

去年から、生活に取り組み始めたふるさと納税!

心配だった点の解消

ただ一点心配だったのが

中途パパ

ホントに還付されるのかなぁ~?

ということ!

ふるさと納税初心者は多いと思いますが

たくさん寄付したは良いけど、本当にその控除分は戻ってくるんだろうか…?

という心配がやはりありました!

ふるさと納税を確定申告すると「1割ほどは振込、残りは翌年の住民税から控除する」という形で戻ってきます

長男ルー

この点、今年の給与通知と昨年の給与通知を比べてみると

住民税が確かに減っていて「しっかりと取り戻している」事を確認できました!

やっぱりお得だったと思ったこと

「日用品を買わなく良くなった」事が印象的でした

といっても、もちろん全部でなく我が家の場合

「トイレットペーパー」と「ティッシュペーパー」!

これらは本当にこの一年間全く買わなかった!(笑)

買い物時にかさ張るこれらから解放されたのは精神的にも大きかったです

そして

「楽天ポイント」が大量にもらえるのは嬉しかった

わたしは楽天市場でふるさと納税をやってるのですが

寄付金額そのものに「楽天市場のキャッシュバック率」がかかってくるから

本当にたくさんの楽天ポイントがもらえます(^ω^)

極端な話、楽天ポイントがもらえるキャッシュバック率を10%にしておけば

10万円買うと、1万円ポイントがもらえますからね!

さらに、キャッシュバック率が上がるキャンペーンと併用すると

アホなくらいポイントがもらえます(笑)

「楽天ふるさと納税」の家計に対する影響力の大きさを感じた一年でした(^ω^)

↓詳細を知りたい方はどうぞ

ふるさと納税のススメ!楽天ふるさと納税が最強な2つの理由!

 

楽天モバイル

続いて、格安携帯「楽天モバイル」

我が家は、長女アン以外がスマホ所有

そして全員楽天モバイル

特に、今年は長男ルーをワイモバイルから、楽天モバイルに変更しました

当時行われていた

楽天モバイルの「1年間無料」特典を受けさせるために

子ども名義で契約する必要があり、この書類の準備には若干時間がかかりましたが

それでも、1年間無料というのは大きかったですね(^ω^)

家族3台がほぼ無料なので、携帯代はほぼゼロというおかしい家計になっていましたね(笑)

今、わたしのも申し込んでもらっているよ!

娘アン

中途パパ

現在では、子どものマイナンバーカードがあれば、子ども名義でネットで簡単に申し込めますよ!

得した金額は、約10万円分!!

携帯会社を変えるだけでこの金額ですから驚きですよね!

2,980円/月×12ヶ月×3人=107,280円

長男ルー

現在の無料期間は1年でなく、3か月分です

娘アン



【楽天モバイル】

格安携帯の圧倒的おススメは「楽天モバイル」!

プリンターインク節約法

最後はちょっと地味ですが(笑)

プリンターのインクを節約する方法!

我が家の子どもたちも、高校1年生と、中学2年生

学校の課題でパソコンを使う事も多くなり

そして、その課題を印刷してもっていく場面が飛躍的に大きくなりました(^ω^)

要は、インクをよく使うようになったということ!

インク代って一回交換すると5,000円くらいかかっていましたが

この技を知ってから、通常の純正インクの10分の1以下に抑えられるようになったのは大きい!

それにしても、1年に4,5回はインクを代えていたから

純正インクだったら、恐ろしい事になっていた💦

30年で40万円!?プリンターインク節約法!

あと、ちょっと補足ですが

子どもたちが使う、要は壊れて良い価格帯のパソコン使えているのも大きな節約になっていると感じています(^ω^)

1万円ちょっとで買える!「格安パソコン」で家計を助ける

まとめ

ということで!

2021年に家計向上に大きく貢献した3選でした

  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天モバイル
  • プリンターインク節約法

金額換算で言うと…

楽天ふるさと納税は、約6万円分(寄付金額10万円⇒楽天ポイント約2万円、返礼品約4万円)

楽天モバイルは、約10万円分(2,980円/月×12ヶ月×3人)

インクは、2万円分くらい

合計で18万円分のお得!

18万円を働いて稼ぐのって、結構シンドイですからね!

これらの手法には本当に感謝でした(^ω^)

 

ということで!今年はこれまで!

来年もたくさん家計を助ける情報を発信していきますので

ご期待ください!

中途パパ

ホントに1年間ありがとうございました!
ありがとでした~♪

娘アン

いつも読んで下って、サンキューです

長男ルー

ありがとうございました

妻ミシェル

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります
▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA