小遣い稼ぎFX!週間チャート振返り「+961円利確!」(8/22~26)

中途パパ

こんにちわ!中途パパです

今日は、わたしの人生楽しみ事業!

「小遣い稼ぎFXの週間チャート振り返りレポート」です

「もっとお小遣いを増やしたい!」っていう方のお役に立つことが目的の記事です

中途パパ

大きく狙わず、無理なくやれば私くらい約1万円/月は誰でも稼げますよ~!

先週のFX運用益は+961円!

今週はドル高がさらに強まり、ペソは最近の高値をさらに更新!

一時落ちていたランドが上がってくれて、ここでわずかですが利益をゲット

それでは、今週も詳しく解説していきますね~!

「お小遣い稼ぎFX」のルールと狙い

  • 「家計外」のお金で運用する。
  • 基本はスワップで稼ぎ年利5%最低、取引利益も入れて年利50%を狙う!
  • 機械的に取引する。ルールを守りながら(詳細後述)

中途パパ

完全に「家計外」の資産です。わたしの中では「巨額な資産をもつというロマン」を追うゲーム性のある遊びでもあります

現在のわたしの取引通貨は以下

「ペソ」

メキシコの通貨。銀などの鉱物資源が豊富。メキシコ湾岸では石油や天然ガスが産出されます。

ペソは「資源国通貨」であり、原油など資源価格の動向に影響を受けやすい

「ランド」

南アフリカの通貨。金やダイヤモンド、プラチナなどの鉱物資源に恵まれており、世界有数の鉱山資源国。通貨の特徴として「資源国通貨」であり、金など商品価格に影響を受けやすい

■↓わたしのFXプロフィール

2020.6月ころより「ポイ活」でためたポイントを元手にしてFXスタート。

現在は「607,929円 (運用損益+207,929円まで増やしました!

中途パパ

元手がゼロ円だからノーリスク

↓わたしのFX運用方法について興味がある人はどうぞ!

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたしの運用口座。「少額からはじめられる」会社を使うのがおススメです(^ω^)

▶セントラル短資FXの公式HPへ

↓「FX口座」もポイ活で作りました。報酬が1万円分以上の案件が多くておススメです

ポイ活で「FX会社」の口座を作る!

今週までの成績

単位は円。上段が売買利益、下段がスワップ利益(金利差)

概要

  8/1~19 8/1~26 先週からの増加額
決済損益 5,315 6,220 905
スワップ 823 879 56
合計 6,138 7,099 961

結果、利益は+961円!

今週は、ドル高とインフレでペソがこの半年ほど高値をズンズン更新していきペソではあまり稼げませんでした💦

一方ランドさんの方は先週落ちていたのが回復して僅かですが利益確定!

爪の先に火をともすような展開でしたが、今週の経済環境からすれば上出来!

 

それぞれの通貨がどんな感じだったチャートを見てきましょう!

メキシコの通貨「ペソ」(最初)と、南アフリカの通貨「ランド」(2個目)の8時間チャート

まずペソ(左側、メキシコの通貨)

昇竜ごとく上昇!

見事なまでの上昇!ここまで行くと美しいですね!

世の中にペソが必要とされている証拠(笑)

次にランド(右側、南アフリカの通貨)

先週の落ちを取り戻す!

ランドもドル高の影響もあり上昇!

先週は調整の下げだったのでわずばかりに利益確定できました(^ω^)

ランドも取引しておいてよかった!

経済の動きでチャートを分析しましょう!

では、今週も世界経済の状況を振り返ってみましょう!

今週のキーワードは…

  • ドル高!景気失速への懸念で株式相場下落
「ハードランディング」とは、インフレを抑え込むために金利を上げた事で景気が失速してしまう事

FRBが目指している「ソフトランディング」とは逆!

長男ルー

今週はその心配のせいで株式相場が少し下がってしまいました💦

ヨーロッパでのインフレ指標

今週の相場展開の火付けになったのがヨーロッパで広がるインフレです

ドイツ7月生産者物価指数(PPI):前年同月比+37.2%、前月比+5.3%

これは統計を取り始めた1949年から過去最高値で

この結果を受けて、欧州におけるインフレ率は高水準であり、

インフレを抑制させるために、欧州中央銀行は金利の引き上げを余儀なくされるだろうとなりました💦

欧州長期金利のみならず、米国の長期金利も再び3%台へ突入しています

FRBの発言

さらに、FRB高官のリッチモンド連銀総裁の発言

インフレが目標の2%に下がるまでFRBは必要なあらゆる措置を講じる!景気後退を招いたとしても!

という強い宣言が発表され、ダウは一時1000ドルを超える下落を見せました

なにしろ行き過ぎたインフレを鎮静化するFRBの強い意志を感じますね~(;´・ω・)

それくらい現状が異常なのだと痛感した場面でした

まとめ

ということで先週、米国の指標から若干沈静化したかと思われたインフレでしたが、

ドイツが火付けとなり、欧州が高いインフレ指標の数字を出したので再び金利が上がると予想

そして、株価が下がったというストーリーでした

このよう中、ドルに引っ張られて上げるペソはぐんぐん上昇!

モノの価値があがる⇒資源国に有利なので、ランドも上昇した一週間でした

でも、2つともすでにすごい上がっているので急降下が怖くてそんなにたくさんの取引ができないのがもどかしいですね~💦

 

来週に向けて!

インフレと長期金利の状況も大きく変わる材料はないので

来週もボチボチ今週のような状況が続くと思われます

…あんまりおもしろくない(笑)

でも、このような流れに乗っかって利益を出していくのがFXだから仕方がない!

次週も、無理せず楽せずコツコツ…平常心で臨みます(^ω^)

1週間で1000円ちょっと入ってくるってだけでも価値!

中途パパ

一緒にコツコツ「おこづかい稼ぎFX」はじめませんか?

↓ローリスそれなりリターンのコツコツ運用方法

FXで堅実に月1万円稼ぐ!少額から始める初心者におススメな手法

↓わたし同様、初心者の方は「少額投資」ができるセン短がおススメです!

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

わたしの15年計画

4月から2年目としてスタートしています! また 当初計画での2年目のスタート金額「300,000円」 よりも多い「341,247円」でスタートしてますが この差額は「余裕」ということで許しています(^ω^)  

2022年2月に20万円の資金を注入したので、計画を前倒しに変更。15年計画に修正。

※現在は、30万円をいったん口座から出しているので実際の運用額とはズレます

■わたしの長期計画(2020年6月より運用開始。2022年2月に修正。)

  1年の始め金(4月) 1年の終わり金(3月) 目標年利 目標月利益
1年目 200,000 300,000 50% 8,333
2年目 300,000 450,000 12,500
3年目(現在) 580,000 870,000 24,000
4年目 870,000 1,305,000 36,000
5年目 1,305,000 1,957,000 54,000
6年目 1,957,000 2,935,000 81,000
7年目 2,935,125 4,403,000 122,000
8年目 4,403,000 6,604,000 183,000
9年目 6,604,000 9,907,000 275,000
10年目 9,907,000 14,860,000 412,000
11年目 14,860,000 22,291,000 619,000
12年目 22,291,000 33,437,000 928,000
13年目 33,437,000 50,155,000 1,393,000
14年目 50,155,000 75,233,000 2,089,000
15年目 75,233,000 112,850,000 3,134,000

堅実「FX」で目標年利50%!初心者におススメな副業的手法!(詳細)

↓わたしの運用口座

▶セントラル短資FXの公式HPへ

最後まで読んでくださってありがとうございました!

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります

▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA