アメリカ株をちょっと買って運用して学ぶ!

中途パパ

こんにちわ!中途パパです

今日は実家に行ってきまして

受験を控えた、子供の進路についての話で盛り上がってきました(^ω^)

親のいう事はほとんど、子どもに届きませんが

違う大人からの考えだと、ふむふむと真剣に効いているのが新鮮でしたね!

お父さん、お母さんの話だとなんかしょぼくて…

娘アン

中途パパ

どうもすいません💦

親であるわたしたちもなにか、心境に変化で今よりも成長したくなりました(^ω^)

ということで!

投資信託やETFだけで運用していたアメリカ株を、個別でもしっかり理解していこう

という気持ちになりいろいろと購入したのでまとめます(^ω^)

ちょっと買う意味

わたしの株式運用のスタイル、と言うか物事の勉強スタイルは

実践しながら、学習する

というもの

わたしの性格上、自分事にしないと頭に身体に学びたいことが入ってこないのです💦

だから、日本株も少しずつ買って運用して学んでいきました!

それゆえ米国株もこのスタイルです

何故それを今まで実践してこなかったかと言うと、米国株をちょっとずつ変える証券会社と出会っていなかったから

そこのことろ、先日「おこづかい運用」として

1000円単位から、米国株を変える「PayPay証券」と出会ってから米国株にデビューしたわけです

おこづかいで「おこづかい」を稼ぐ!専用投資口座のススメ!

購入したアメリカ株

わたしの株式運用の目的は「配当金」にあります

だから、当然高配当のものを買っていくわけですが

以下、高配当と言われる5%前後の配当金を誇る4社を、まず1000円ずつ買いました!

  • AT&T
  • IBM
  • アッヴィ
  • アルトリアグループ

一個ずつちょっと紹介!

AT&T

世界最大の通信会社。

グループ企業で、インターネット接続や固定電話サービスなどを展開。

IBM

ご存じ、超有名なコンピュータ関連製品サービスやITコンサルティング事業等を行っている、老舗のハイテク企業

アッヴィ

米国大手のバイオ医薬品企業。

パーキンソン病やC型肝炎などの治療薬を製造しており今後とも期待です!

アルトリアグループ

米国最大手のタバコ製造・販売会社

利益の約80%を株主還元に回している点などから人気!

展望

今回はまず、米国経済の主要役者たちの勉強になりましたね!

まず、しばらくこれらの企業の株価を、いろいろな経済ニュースが出た時の反応を見ながら追っていきます

日本株の時もそうでしたが、この作業を通すといろんなことが見えてきます

なんとなく、今が下がり過ぎているのか上がり過ぎているのか

もちろん、個人的な判断だけでなく、いろいろな詳しい人の意見も見ながらですが

まとめ

ということで、今日は子供の成長を通して

自分も今までぼんやりしていたアメリカ株を、より詳しく知る成長ができた良い日でしたね(^ω^)

子どもには「成長しろ!」というのに、いつの間にか「自分はどうなの?」って具合に

いつの間にか「自分が成長してない事」をないがしろにしてしまうわたしたち

自分がやれていないことを強要しても、子どもには見抜かれてしまいます💦

そんなことを考えさせられて一日でしたね~(^ω^)

勉強しなさいっ!

妻ミシェル

お母さんはどうなのよっ!

娘アン

お母さんも子供の時はね…ごにょごにょごにょ…

義母シノさん

ばあば、邪魔しないでっ!

長男ルー

中途パパ

↓「いいね!」と感じていただけたら「ポチっ」としてもらえると励みになります
▶「家計簿日記」ランキング
↑お願いします!わたしの可愛さに免じて!

娘アン

↑お願いします!アンの可愛さは、ちょっとビミョーだけど!(笑)

長男ルー


中途パパ

↑家計簿をつける上でおススメのアプリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA